電話占い心月のトップ霊能者紹介花房(はなふさ)霊能者

霊能者紹介

花房(はなふさ)霊能者

霊能占術
霊能力・霊感・透視・霊質改善術
予約ID
5095
鑑定料金
通話開始から20分間・6000円
それ以降毎分・300円(税別)
得意分野
恋愛:相手の気持ち、連絡が来る時期を透視し、相手から告白させて願いを叶えます
人間関係:今抱えているトラブルの解消や、今後起こり得る問題を未然に防ぎます
略奪愛:貴女の恋愛成就を邪魔する存在を遠ざけ、愛の勝ち組として幸福にします

受付より

人生の暗いトンネルは、花房霊能者との鑑定を経て抜け出すことができます。不可能に思えた相手との恋愛が報われ、衝突を繰り返した相手とコミュニケーションが円滑になり、運気がすべて自分の方に向き始めるようになります。本格霊能者が霊能力で人生を変える瞬間を、ぜひここで体感してください。“この先どうすればいいのかわからない”といった、漠然とした不安であっても、その人が背負った運命の導きを明確にして、霊質を改善した後に指針を授けてくれる霊能者です。

霊能者より

願望、悩み、不安などを特に話す必要はありません。電話がつながった時点で、貴女が経験した過去のことや相談内容の原因は、すべて私は透視霊能力で知ることができるのですから。鑑定の過程で、ときにこれまでの人生から180度異なる方向へ進むよう助言することもあるでしょう。しかしどうかその道へ進むことを恐れず、前へ進む決断をしてください。必ず貴女の望む幸せを、その道の先につかむことができますから。特に困難な恋愛に身を置く方、ご遠慮なさらずにお声掛けください。

鑑定体験談

片思いをしている相手はとても人気者。しかも噂では、結婚するのも間近だと言われています。何度も諦めようと思ったのですが、毎日顔を合わせていると、どうしても思いを断ち切れなくて…。ぶつけようのない自分の気持ちをある掲示板に書き込んでいると、そこに「電話占い心月の花房先生に鑑定してもらったら?」と書き込んでくれた人がいました。すると次々と「花房先生なら、どんな悩みも叶えてくれるよ」「絶対に無理だと思っていたい愛を叶えてくれた」などという書き込みが、次々と寄せられたのです。それほどすごい先生なら…と、すぐに鑑定をお願いしてみることにしました。今まで何度か電話占いを利用したことがあったのですが、ここまですごい霊能者の先生に出会ったことはありませんでした。私のことだけではなく、彼の性格、容姿、仕事ぶりなど、あらゆることを的中させたのです。花房先生には、すべてが見えているのだと実感しました。ひと通り状況を把握した花房先生は、彼の気持ちについて霊視をはじめたのです。すると「彼に彼女がいると思っているようですが、それは単なる噂ですね。現在、彼にお付き合いしている方はいません」と言われたのです。なぜ彼が噂を否定しないのか、その理由も花房先生の鑑定で明らかになりました。「彼は今、かなりの女性不信に陥っています。彼には以前、結婚の約束をしていた女性がいたのです。ところが彼女は彼を捨て、お金持ちの男性と付き合うようになってしまいました。それ以降、彼は女性に対して不信感を持つようになってしまったのです。付き合っている女性がいると周りに思わせておけば、女性が近づいてくることはないと思っているため、そのまま噂を放置しているのです」と説明され、納得するところがありました。彼の女性に対する態度はとてもクールなのです。そこがまた、女性たちに人気のあるところでもあるのですが。花房先生はまず彼の心の殻を破り、女性に対する不信感を拭うことがからはじめたのです。その間、電話口から何かを呟く声が聞こえてきました。それが終わると、現状では同僚という関係である私と彼との縁を、恋愛関係になれるよう変えてくださいました。そして「今後、彼は急激に貴女のことを意識するようになりますから、貴女も彼に対して好意があるという態度を全面的に出してください。時期に彼のほうからアプローチしてくるでしょう」と助言してくださったのです。鑑定後、彼の態度が急激に変わっていくのが、私にもはっきりとわかりました。明らかに私を女性として意識していたのです。それから間もなく彼からデートに誘われ、付き合うようになりました。こうして幸せをつかめたのは、花房先生の縁結びのおかげです。ありがとうございました。

【麻衣子さん 28歳 会社員 愛媛県松山市】

私は小学生のころから極端に大人しい子供でした。会社勤めをするようになってからも暗く、ほとんど話をしないで過ごしていました。いじめられている程ではないけれども、自分は人と上手く接することのできない駄目な人間だと思っていたからです。
そんな私を心配していた母が、先日病で亡くなってしまいました。お通夜やお葬式、その他諸々のために会社を休んだのですが、すべてが片付いても会社にも行く気力すらなくなってしまい、ずるずると休み続けてしまったのです。自分でもこれからどうしていったらいいか判らなくなってしまい、霊能者の先生に助けてもらおうと電話占い心月を頼ったのでした。
電話占いで花房霊能者に「貴女のお母様は亡くなってしまったけれども、今でも貴女を守護霊として見守ってくれていますよ」と言われ、思わず電話の前で泣き崩れてしまいました。そして「明るいお母さんが貴女を守ってくれます。だから勇気を出して会社に行ってみませんか?」とやさしい声で言われた途端、心がす〜っと軽くなって救われたような気がしました。
電話占いで相談した次の日、思い切って会社に行ってみました。すぐに同僚が近寄ってきてくれて、口々に「大丈夫? 何かあったら力になるからね」と言ってくれたのです。私の方が友人に壁を作っていたのかもしれませんね。母が守護霊となって私のことを見守ってくれている、それを教えてくれた花房霊能者のお陰で、一歩前に進めた気がします。

【愛菜さん 27歳 会社員 神奈川県横浜市】

ページのトップへ